プロフィール

タカザキ マリコ/Mariko Takazaki
メンタルケア・スペシャリスト(内閣府認定一般財団法人メンタルケア協会)
コーチングゲームPoints of You®トレーナー

1982年5月生まれ。福岡県出身。
田んぼに囲まれた田舎町で木登りしたり読書したりしながら大きくなる。

2001年(19歳)
岡山大学農学部入学
自然が好きだったので環境や自然のことを学びたいと農学部に入学。
生態系保全学という研究室に入る。
大学ではそれまで出来なかった色々な経験がしてみたかったので家庭教師、試飲販売、パチンコ店、うどん店、イタリアンレストラン・ウエディングなどアルバイトを掛け持つ。
海外へのあこがれもあったので、貯めたお金で親戚の住んでいたタイへ。
その後もメキシコや韓国へ旅行に行く。

2006年-2008年(24-26歳)
大学卒業後、希望の職に就職できなかったため、今がチャンスと昔から興味のあった青年海外協力隊の説明会を聞きにいく。
ボランティアだと思っていたのに、渡航費や生活費、帰国後の積立金まであると知って応募し合格。
青年海外協力隊員として中米グアテマラ共和国に派遣され、現地先住民のお宅にホームステイしながら生態調査の隊員として環境教育や植生調査などの活動を行う。

この時、グアテマラという異文化に触れることで日本の常識が世界の普通ではないという事実を身をもって感じる。
また、現地の友人や同じ協力隊員の価値観にも大いに影響を受け、グアテマラが大好きになる。

2008年(26歳)
帰国後、地元企業の商品検査センターに就職し、理化学検査に携わる。
元々理系で研究職にも興味があり喜んで就職したものの、大好きになったグアテマラと何か関われることはないだろうかと悶々とした日々を送る。

2012年(30歳)
地元企業を退職し、元協力隊員で同じくグアテマラに派遣されていた友人に誘われてilo itooというブランドを立ち上げる。
https://iloitoo.jp/
グアテマラの伝統的な手織物を活かした商品の生産・輸入・販売を開始。
ここで営業、輸入業務、経理、販売、広報、展示会やツアーの企画などを経験する。
知識も経験もなく0からのスタートだったものの、コンセプトに共感し商品のファンになってくださる方が増え、たくさんの繋がりと経験をいただく。

その頃の活動を掲載いただいた書籍『世界手芸紀行』(日本ヴォーグ社)はこちら:https://www.amazon.co.jp/世界手芸紀行/dp/4529056309

また、日本各地での販売活動やグアテマラとのやり取りを通じて、人の心が満たされていないことが経済の不均衡や環境破壊など社会課題を生み出していると感じ、心理学や宗教・スピリチュアル分野の学びを始める。

真理を探究していく中で自分の抱えていた心の問題とも向き合い、偏見、思い込み、執着に気づくことで常に心が満たされているという感覚に至る。(でもまだまだ先はあるようで今もいろいろ学び中)

2018年(36歳)
グアテマラの事業をバックアップしてくれる企業(株式会社ボーダレスジャパン)との出会いがあり、友人に事業を託して退職。
イスラエル発のコーチングゲームPoints of You®と国内のメンタルケア・スペシャリストの資格を取得し、メンタルケアの活動を開始する。
合わせて、退職後時間が出来たのをいいことに、長年の課題だった泳げない自分と向き合うためスイミングスクールに通う。
2019年2月友人のいるオーストラリア・ケアンズの海でシュノーケリングに挑戦しウミガメやカクレクマノミと泳ぐ。

現在は福岡県・遠賀町で対話を通した1対1のメンタルケアとコーチングを行いつつ、コーチングゲームPoints of You®の資格者としてワークショップなども行っている。
また、体と心の繋がりにも興味があり、もじもじ考で体の内観感覚を鍛え中。
メチャくん絵本を被災地などに無料で配布する絵本deえがおプロジェクトのmechappyメンバーでもある。

絵本 de えがおサイト:https://metchabooks.org/
Points of You® 公式サイト:https://www.points-of-you-asia.com/ja/
もじもじ考講師おにょ氏ブログ:おにょ日記
一般財団法人メンタルケア協会サイト:http://www.mental-care.jp/