想いの訪問者。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あるとき、【愛されたい】という想いが突然やってきました。

【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】

【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】

【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】

【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】

【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】

【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】

【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】

いったいどれくらいいるのだろう?と思うくらいずっと【愛されたい】は居続けました。

『でも、愛されるってどういうこと?誰かに愛してるって言われること?』と聞くと

『違う。』と答えます。

『誰かに優しくされること?』と聞いても

『違う。』と答えます。

『誰かに抱きしめてもらうこと?』と聞くと、

『それもいいけど、その感じがずっと欲しい。』と答えます。

【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】【愛されたい】

思いつく質問はどれも納得してもらえなかったので、【愛されたい】をただ見つめていました。

すると、いつの間にか【愛されたい】はいなくなっていました。

 

その次にやって来たのは、【私はいてもいいの?】という想いでした。

【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】

【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】

【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】

問いかけてきます。

 

”私”が誰のことなのか。よくわからなかったのでただ見つめていました。

【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】

【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】

【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】

【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】【私はいてもいいの?】

 

どれくらいたったか、それまでは固くて触れたくないような【私はいてもいいの?】だったのが

氷のように溶けて見えなくなりました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*